このサイトは気になる事や趣味・体験談を書いていきます。

四季折々factory

生活/暮らし

風水で金運アップ術!方角や部屋・トイレにおすすめな色やアイテム

投稿日:

「もっとお金が欲しい」
「金運を上げたい」

なんて考えてる方も多いのではないでしょうか?

お金はあるに越したことありませんよね。

お金に余裕があるだけで、心にも余裕が出てきたりもします。

ここでは、風水で金運をアップする方法について紹介していきます^^

方角や部屋・トイレに置くと金運が上がるとされるおすすめアイテムや金運が下がってしまうやってはいけない事も解説していきますので、是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
  

風水で金運に良いとされている方角は?

風水は開運方法の1つですが、中でも金運を気にするという人は多いのではないでしょうか?

金運が上がると聞くと、お金を増やすことだと思う人も多いと思いますが、実はそれだけではありません。

今あるお金を守ることなど、お金とのあらゆる関わり方が良くなることで金運が上がるのです。

では、風水で金運に良いとされている方角はどこなのでしょう?

一般的には「西」が有名です。

しかし、さらに細かく分けていくと西だけでなく、「北」・「東北」もおさえるべきだと言えます。

まず「西」は、金運の入り口の役目を果たします。

ですので、収入アップなどのお金を増やすという意味でとても重要です。

次に「北」は、無難にやり過ごすといった“保持”や“維持”の意味合いのある方角です。

いくら収入があっても、保持できなければ意味がありません。

この方角を大切にすることでお金を守るのです。

最後に「東北」は、土地や家など財産に関係がある方角です。

これらはお金が大きく動ごくものですので、この方角を大切にしておくことで、資産運用などで大きなチャンスが巡ってくる可能性があります。

風水で金運が上がるお部屋やトイレにおすすめな色やアイテム

風水で金運を上げるのに良いとされている色で有名なのが「黄色」です。

この他にも、「ゴールド」や「白色」も良いとされています。

特にゴールドは、黄色よりも金の力を強く持っているので、部屋の中にある金色のものは色褪せたりすることがないように、きちんと手入れしておくことが大切です。

スポンサーリンク

そして、色に関係なくおすすめのアイテムは「鏡」です。

特に家の中でも、気の入り口だと言われる玄関に鏡を置くと良いとされています。

その時には、必ず左側に置くようにして下さい。

家の中でも、悪い気が溜まりやすいと言われているのが「トイレ」です。

金運を上げるためには、トイレで使うアイテムにも気を配る必要があります。

トイレに何かアイテムを投入する時には、マットやカバーを黄色がベースのものにしましょう。

それ以外にも、タオルを白色のものにしたり、金の刺繍の入ったものにするのも良いです。

ただし、北東の鬼門のところは黄色を持ってこないようにしましょう。

風水で金運が下がってしまうやってはいけないことは?

どれだけ金運に良いとされているものを取り入れても、知らないうちに風水で金運が下がってしまうようなことをしてしまっていては意味がありません。

では、どのようなことに注意する必要があるのでしょうか?

まず、財布をキッチンに置くことです。

キッチンは料理する場所で、火を使います。

お財布はお金が入っているものですので、キッチンに財布を置くと言うことはお金を燃やすことを連想させるので、絶対にしてはいけません。

そして、トイレで長居するのも良くありません。

トイレは風水的には“厄落とし”の意味合いがある場所です。

その場所に長くいると言うことは、その落とした厄を背負いこむことになります。

ですので、用が済んだらすぐにトイレから出なければなりません。

それ以外にも、気の入り口である玄関にゴミを置いたり、靴を出しっぱなしにして散らかった状態にするのもいけません。

良い運気が入って来やすいように、玄関は常に綺麗な状態を保っておきましょうね。

まとめ

いかかでしたでしょうか?

風水を信じる方もいれば、「風水なんか絶対信じない」なんて方もいて、信じるか信じないかは勿論個人の自由です。

でも、可能性があるなら、わたしは何でもやってみます!

今回は、風水の金運アップ術について紹介しましたが、是非参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-生活/暮らし

Copyright© 四季折々factory , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。