このサイトは気になる事や趣味・体験談を書いていきます。

四季折々factory

神社/御朱印

東京都清瀬市の日枝神社・水天宮のご利益や御朱印を紹介

投稿日:

東京都清瀬市に鎮座する日枝神社・水天宮は横並び拝殿があり、鳥居もわかれてる珍しい神社です。

志木街道沿いの水天宮前交差点の横にあります。

実際参拝いして御朱印を頂いてきましたので、日枝神社・水天宮のご利益と合わせて紹介します。

スポンサーリンク
  

日枝神社・水天宮の基本情報

・所在地

東京都清瀬市清戸2丁目616

志木街道 水天宮前交差点横

駐車場(100台)

・御由緒

日枝神社

日枝神社は、天正7年(1579)中島筑後守信尚が社殿を造営し、鎮祭したと伝えられます。

また、境内に柊(ヒイラギ)の老樹があり、景行天皇時代の御代に日本武尊(やまとたけるのみこと)が東征の際、柊の根元で一休みされ、「清キ土ナリ」とおっしゃったと伝えられています。

以来、この村は清土(きよど)と呼ばれるようになり、いつの頃か、清戸と改められました。

当時の柊は枯れ、その根珠より蘖(ひこばえ)を生じ今日に至っております。

水天宮

水天宮は、福岡県久留米市瀬下町に鎮座します水天宮御本社より、御分霊を勧請した社であります。

スポンサーリンク

創建年代は詳らかではありませんが、安産守護・水難除・寿命長久の御神徳から信仰を集めております。

(頒布資料より)

日枝神社・水天宮のご利益

・日枝神社 御際神

大山咋神(おおやまくいのかみ)

大己貴神(おおなむちのかみ)

・ご利益

無病息災

家庭円満

商売繁昌

縁結び など

・水天宮 御際神

安徳天皇(あんとくてんのう)

底筒男神(そこつつおのかみ)

表筒男神(うわつつおのかみ)

中筒男神(なかつつおのかみ)

・ご利益

安産守護

水難除

寿命長久 

などのご利益があるとされています。

水天宮には安産祈願で訪れる方が多いようですね。

日枝神社・水天宮の御朱印

御朱印は授与所にて初穂料500円で頂くことが出来ます。

御朱印の受付時間は9時~16時の間になります。

1ページに日枝神社・水天宮の御朱印を両方書いて頂けるのですね。

まとめ

今回は東京都清瀬市に鎮座する日枝神社・水天宮を紹介しました。

日枝神社と水天宮が横並びにあるのが特徴で鳥居も、別々にある珍しい神社です。

100台とめられる駐車場がありますので、近くに行った際には寄ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-神社/御朱印

Copyright© 四季折々factory , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。