このサイトは気になる事や趣味・体験談を書いていきます。

四季折々factory

神社/御朱印

伊勢・猿田彦神社のご利益は?境内パワースポット方位石や御朱印を紹介

更新日:

猿田彦神社

猿田彦神社

三重県伊勢に鎮座する猿田彦神社は伊勢神宮内宮の近くにある神社で以前TV番組の旅猿でも取り上げられてました。

猿田彦神社の境内には佐瑠女神社があり、芸能や恋愛(良縁)のご利益があるとされていて旅猿のゲストのベッキーさんも参拝してました。

猿田彦神社の境内には多くのパワースポットが存在するので伊勢に行った際には是非寄りたい神社です。

今回は、猿田彦神社のご利益や境内のパワースポット・御朱印などを紹介します。

スポンサーリンク
  

猿田彦神社の基本情報

・所在地

三重県伊勢市宇治浦田2丁目1−10

・御際神

主神 猿田彦大神(さるたひこおおかみ)

相殿 大田命(おおたのみこと)

・御由緒

猿田彦大神は天孫降臨の時、天と地の間にある難所天八衢(あめのやちまた)に待ち迎えてみちひらきをされ、天照大御神の孫(天孫)瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を高千穂へと導かれました。

その後、本拠の地である伊勢の五十鈴の川上に戻られ、ここを中心に広く国土を開拓された地主神です。

大田命は猿田彦大神の御裔の神。

垂仁天皇の御代に皇女の倭姫命(やまとひめのみこと)が神宮鎮祭の地を求め諸国を巡られました。

その時に大田命がお迎えして、大神以来守護して来た五十鈴の川上の霊域を献上し、伊勢の神宮が創建されました。

大神と大田命の子孫は宇治土公と云い伊勢神宮において玉串大内人という特殊な職承に任ぜられて代々奉仕して来ました。

当社は大神の本拠地である伊勢の地で大神の末孫宇治土公家が累代奉祀する、最も代表的な神社であり本社であります。

(猿田彦神社頒布資料より)

猿田彦神社のご利益

猿田彦神社

・御際神

主神 猿田彦大神(さるたひこおおかみ)

相殿 大田命(おおたのみこと)

・ご利益

みちひらき

開運

開業

方位方災除

商売繁盛

事業繁栄

五穀豊穣

交通安全

佐瑠女神社

・御際神

天字受売命(あめのうずめのみこと)

・ご利益

諸芸上達

良縁

などのご利益があるとされています。

境内のパワースポット

猿田彦神社の境内にはいくつもパワースポットがあります。

・佐瑠女神社

佐瑠女神社

佐瑠女神社

佐瑠女神社の御際神である天字受売命(あめのうずめのみこと)は神話の中で天照大御神が天岩戸にこもってしまった際に外に連れ出すために天岩戸の前で踊ったとされる日本最古の踊り子で芸能の神としても有名です。

スポンサーリンク

また、天字受売命(あめのうずめのみこと)が天上の神様と地上の神様の間を取り持ったとされていることから、男女の縁に限らず、人と人や仕事など様々な縁を結んでくれると言われています。

・方位石

方位石

方位石

拝殿の正面(境内の中央あたり)に方角を刻んだ八角の石柱があり、みちひらきの力が頂けるそうです。

刻まれている方位は『十干十二支(じゅっかんじゅうにし)』で記されています。

仕事運「亥→卯→未」

金運 「巳→酉→丑」

人気運「寅→午→戌」

家庭運「申→子→辰」

触ると力が頂けるそうなので、ぜひ試してみてください。

・たから石

たから石

たから石

宝船のような形の石に白蛇が乗っているように見えることから縁起がいいとされています。

・さざれ石

さざれ石

さざれ石

雨水などに溶けた石灰岩の石灰質が多くの小石を凝結されたもので年とともに成長し岩になるとされている縁起のいい石です。

・子宝池

池畔には昔から子々孫々継承し続けて絶えない宇治土公家の産霊神が奉祀されています。

猿田彦神社の御朱印

御朱印は授与所にて初穂料300円で頂けます。

猿田彦神社御朱印

猿田彦神社御朱印

まとめ

伊勢に行った際には猿田彦神社に参拝に訪れてはいかがでしょうか?

みちひらき・芸能・良縁などのご利益があり、境内にパワースポットがいくつもあります。

方位石は人気で多くの人が石柱を囲んで触っています。

『十干十二支(じゅっかんじゅうにし)』の文字が少し薄れて見にくい部分がありますが、よく見ればわかりますので行った際には触ってみて下さい。

スポンサーリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-神社/御朱印

Copyright© 四季折々factory , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。